dj_top
http://babyd0ll.blog109.fc2.com/
sen
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.05.31(Thu)
結局、まるまる1週間寝続け、
今週からやっと本格的に復帰しました。

ギルドレポの3日目。これでラストでーす。

====================================================

3日目、ギルド最終日の朝。

眠り姫の着付けを終え、ちょっとだけ仮眠・・・と思ったら
やっぱり少し寝過ごしました

「ああ、今日で最終日。」って思うと、
大仕事を終えた後の安堵感と、早くも寂しさが込み上げます。

宿泊ホテルのある中津駅から千里中央駅までは15分弱。
座席に座った途端、寝てしまい気が付いたら千里中央に到着してました。
アトリエ恵夢」の恵夢さんが同じ車両に乗ってたのですが
気が付く前に寝てしまったらしく~☆ 大変失礼致しました

9:00頃、会場入り。
最終日ということもあり、会場の雰囲気も昨日とは打って変わり
朝からのんびりしています。
私たち出展作家陣は初日の昼過ぎまではお買い物は禁止されている為、
2日目の9:00~10:00までがお買い物タイムとして設けられています。

私もいつもはお買い物に走るところですが、
まずは昨夜仕上げた眠り姫をセット。
他の作品やディスプレイの配置換えやおつりや包装用品のチェックをしました。

そこへ出展作家のHさん登場。
きのうお願いしておいた、以前お譲りしたお人形を連れてきてくれました。

hvtdsss.jpg

この子は、オリジナルビスク第一弾「ストロベリー」。
5cmほどで、自作のグラスアイ。頭手足が可動で、着せ替えできます。
前回のギルド大阪・・・つまり私の初出展の時に販売した初期のストロベリーです。

hvdeee.jpg

この子、すごく気に入ってて「できれば売れ残ってくれたらなぁ・・・」と、
他の子より高いお値段をつけ、まんまと最終日午後まで売れ残っていましたが
前日いらしてくださった細江さんが電話で「やっぱり昨日のあの子を~」という
思い出の子です。
今回、普通サイズの人形を作るのにモデルになってもらう為
半年ほどの約束で貸して頂きました。
Hさん、ありがとう

で、Hさん。
さっそく着付け済みの眠り姫に気が付いて、お迎え。
ナイスタイミングでした

この後、私も会場内のお買い物へ。
次回のネタバレになるので、詳しくは書きませんが、
木をカットする道具や、粘土造形用のヘラなど
主に次の展示会に使えるような制作道具等をゲットしてきました!

そうこうしているうちに開場。
初日よりは少ないですが、想像していたより沢山のお客様がご来場。
2日間ともいらしてくださったお客様も多かったように思います。
場内のんびりした雰囲気なので、作品をじっくり観たい方や
作家さんとお話したい方は、この最終日がおすすめ。

うちも最後の一体、眠り目ベビーちゃんも前日もお越しくださった方が
お迎えしてくださいました。
このベビーちゃんは、HPショップのコーナーを作った頃に
着付けして販売した眠り目ベビーに負けず劣らずの絵付けだったので
着付けしたらかなり可愛いくなるはず。

裸のお人形はリースナブルなお値段ですが
どんなに綺麗に絵付けても、
お客様には完成後の姿が想像しにくいのが難点。
次回は着付けした完成見本を用意してみようと思います。

きのうクリスタルローズのキッドをお買い上げ頂いた方も
わからなかった箇所を質問にきてくださいました。
キッドお買い上げの方、解らなかったらお気軽に会場にいらして下さい。
(古いキットでも全然OK!)
メールでもいいのですが、やはり直接の方が説明しやすいです。

ベビーを見送った後は、他のブースを見学したり
お隣の作家さんと「作家の心得」をテーマに大いに盛り上がったり
リラックスして過ごしました。

お昼過ぎに梅ママさん&お嬢さまが再びご来場。
コレクションのお人形達を持参してくださり、ミニチュアドール講義。
これだけでも大阪まで来たかいが・・・すっごく勉強になりました!
お嬢様には昨日お約束したベビー用のオムツをプレゼント。
このべびーちゃんやオムツは、梅ママさんブログに紹介されています。
お嬢様のご要望で、すでに手編みニットのボネやワンピまで着てました!
超可愛いので必見

梅ママさんブログ「虹色のバイロー」
http://antiquebisques.blog69.fc2.com/

閉場まであと残り30分?20分?って頃に
昨夜一緒にラーメンを食べた中津の旧友が登場。お~そ~い~☆
さすがにあまりゆっくり話せなかったけど、
一応、会場中みれたのかしら??

続けてミルテンさんも登場。
彼女は私のリクエストで貴重な作品の数々を持参。
居合わせた梅ママさんと贅沢な貸切プチ個展を開催して頂きました。
小さいのに精巧でセンスあふれる作品は、もうすごいとしか言いようがありません。
初対面の梅ママさんも、すごく感激してました。
本当に先が楽しみな作家さんです。

そうこうしているうちに閉場。
直後から、いっせいに慌しく搬出作業が始まります。
商品が多い1ブース借りの作家さんは大変そうですが
うちは半ブースなので楽。一時間くらいで終わります。
ちなみに大きな荷物は宅急便で会場⇔自宅に送るので、
ショーの荷物は行きも帰りもキャリーと旅行鞄のみ。

一通り片付くと、会場中を駆け回り作家さん同士さいごのご挨拶を交わします。

そのまま寄り道しないで新大阪駅へ。
軽く食事をして、お土産を買い新幹線に乗り込みます。

帰りの道のり約3時間。いろんな事を考えます。

ギルド大阪出張の時は、帰宅は21:30すぎ。
も~~~~~~~クタクタなので、
お土産だけ出し、速攻で入浴をすませ寝ます。
こうしてべびぃ工房の2012年ジャパンギルドミニチュアショーin大阪は無事に終了。

文末になりましたが
ご来場&関係者の皆様。
この度も本当にありがとうございました!

大阪ショーは久しぶりだったので不安も多々ありましたが
皆様のお陰で悪い気を全部吹っ飛ばせたような気がします。
何人もの方から「また絶対大阪に来てください。」と声をかけて頂きました。
すごく嬉しかったです。

次回はもっともっと盛り上がれるショーになるよう、
日々頑張って制作に励みたいと思います 
スポンサーサイト
Trackback(0) 
Category:レポート 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2012 ミニチュアドール専門べびぃ工房, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。